院長 亀山 誠

診療科目

  • 顔
  • 目もと
  • 若返り
  • 輪郭
  • 鼻
  • 口
  • 耳
  • ボディー
  • バスト
  • ボディライン
  • ワキガ・多汗症
  • レーザー脱毛
  • その他
  • 婦人科形成
  • アフターピル処方
  • 小陰唇縮小・小陰唇の黒ずみ
  • 膣縮小・プチ膣縮小
  • クリトリス包茎(陰核包皮)
  • クリトリスの脇のひだ除去術
  • 処女膜再生
  • 大陰唇肥大術
  • 大陰唇縮小術
  • すそわきが
  • 刺青除去
  • イボ・ホクロ・傷跡
  • その他
  • 女性皮膚科専門医によるトータルサポート
  • 女性のための、薄毛治療
  • ワキガ多汗症治療
  • 高い技術とレーザー脱毛
  • 「刺青・タトゥー除去」するなら!横浜中央クリニック
  • クリニックブログ
  • 看護師募集
  • 横浜中央クリニック
保護者同意書
未成年の方は保護者の同署が必要です。下のボタンをクリックすると別ウィンドウでPDFファイルが開きますので、印刷してご来院下さい。

ダウンロード

アクセス

〒220-0004
神奈川県横浜市西区北幸1-2-13
横浜西共同ビル 10F
(横浜駅西口より徒歩4分)

GoogleMapで地図を見る

  • ドクターズコスメ 歳をとらない肌ののために…
気になるデリケートな部分
悩みを解決して自信をつける
抱え込みがちなデリケートな悩み。医学にもとづいた解決方法をご提案します。

モーニングアフターピル(緊急避妊薬)ノルレボ錠

モーニングアフターピル(緊急避妊薬)とは

避妊に失敗した(コンドームが外れていた・破けていた)、避妊をしなかった、低用量ピルを飲み忘れた、乱暴をされた…などの緊急事態に、妊娠を防ぐために服用するお薬です。

ノルレボ錠1.5mg

ノルレボ錠は2011年に日本で初めて承認された緊急避妊薬で、製薬会社が発表している臨床成績は妊娠阻止率81.0%です(ノルレボ錠は服用するタイミングが早いほどより高い効果を発揮します)。現在のノルレボ錠は1錠あたりレボノルゲストレル1.5㎎になります。

モーニングアフターピルの服用方法

当院でお取り扱いをしているノルレボ錠1.5㎎は、性交後72時間以内に1錠経口投与することで効果を発揮します。1回1錠のみなので、飲み忘れの心配はございません。
早ければ早いほど避妊率は高いので、できる限り速やかに服用していただきます。

モーニングアフターピルの副作用

モーニングアフターピルの服用で多くみられる副作用は 消退出血(46.2%)、不正子宮出血(13.8%)、頭痛(12.3%)、次いで悪心(吐き気等)(9.2%)、倦怠感(7.7%)、傾眠(6.2%)があげられますが、従来のアフターピルよりも副作用がかなり軽減されたので、吐き気止めと併用する必要がなくなりました(心配な方は併用しても構いません)。

※消退出血とは、生理と同じように子宮内膜が剥がれ落ちることによる出血ですが、生理とは異なり排卵は伴いません。

モーニングアフターピルの避妊失敗例

モーニングアフターピルは72時間以内の服用で81.0%と高い避妊率ですが、避妊が確実に成功するとは限りません。薬の服用するタイミングが性交後72時間以上経過してしまった場合以外にも、服用後に副作用の悪心(吐き気)により嘔吐や下痢をした場合など、体内にお薬の成分が吸収される前に排出してしまうと、避妊に失敗してしまう原因となります。万が一服用直後に嘔吐や下痢をしてしまった際は、再度お薬の服用が必要になることもございますので、お早めにご連絡ください。
また、モーニングアフターピルは性交後の緊急避妊剤なので、服用後の性交に対する避妊効果はありません。お薬を飲んだから大丈夫と油断をせず、消退出血の確認または次の生理が来るまでは性交を控えることが理想的です。確認前に性交を行う場合は必ず避妊をしてください。※避妊効果の高い経口避妊薬(低用量ピル)が推奨されます。

◎ モーニングアフターピルを服用できない方

以下の方は服用が出来ません。

・妊娠中の方
・過去にこのお薬の成分で過敏な症状が出た方
・重篤な肝障害のある方

※授乳中の方は、お薬を飲んでから24時間は授乳を避けてください その他、心疾患や腎疾患のある方は服用に注意が必要です

◎ 飲み合わせに注意が必要なお薬

以下のお薬を飲んでいる方は併用に注意が必要です。

・抗痙攣薬
・HIV感染症治療薬
・セイヨウオトギリソウ含有食品

費用

診療内容 備考 費用(税抜/円)
ノルレボ錠 緊急避妊薬72時間以内   16,000

ページの先頭へ戻る

院長紹介

診察・治療・手術はもちろんアフターケアまで全て私が担当します。院長 亀山 誠 日本形成外科学会認定形成外科専門医 日本形成外科学会 会員 国際形成外科学会 会員 日本美容外科学会(JSAPS)正会員 中央クリニック 技術指導医

院長の詳しい紹介はこちらから

無料メール相談

無料カウンセリング予約

ページの先頭へ戻る