院長 亀山 誠

診療科目

  • 顔
  • 目もと
  • 若返り
  • 輪郭
  • 鼻
  • 口
  • 耳
  • ボディー
  • バスト
  • ボディライン
  • ワキガ・多汗症
  • レーザー脱毛
  • その他
  • 婦人科形成
  • 刺青除去
  • ピコレーザー
  • 単純切除
  • 分割切除
  • アプレーション
  • 皮膚移植
  • 費用の計算
  • イボ・ホクロ・傷跡
  • その他
  • 女性皮膚科専門医によるトータルサポート
  • 女性のための、薄毛治療
  • ワキガ多汗症治療
  • 高い技術とレーザー脱毛
  • 「刺青・タトゥー除去」するなら!横浜中央クリニック
  • クリニックブログ
  • 看護師募集
  • 横浜中央クリニック
保護者同意書
未成年の方は保護者の同署が必要です。下のボタンをクリックすると別ウィンドウでPDFファイルが開きますので、印刷してご来院下さい。

ダウンロード

アクセス

〒220-0004
神奈川県横浜市西区北幸1-2-13
横浜西共同ビル 10F
(横浜駅西口より徒歩4分)

GoogleMapで地図を見る

  • ドクターズコスメ 歳をとらない肌ののために…

最新タトゥー除去「ピコレーザーエンライトン」

次世代YAGレーザー
横浜初導入! 最新タトゥー除去「ピコレーザーエンライトン」

横浜中央クリニックでは世界的に有名な美容医療レーザー機器を製造・販売している米国キュテラ社のピコレーザー(エンライトン)を導入しています。
横浜でピコレーザーエンライトンによるタトゥー除去が可能なクリニックは現在(2017年10月)横浜中央クリニックのみです。
刺青をレーザーで治療するにはレーザーの波長と照射時間(パルス幅)が重要です。
エンライトンが照射するレーザーは750ps(ピコ秒)の一瞬だけ照射されます。1ピコ秒は1000億分の1秒です。パルス幅はピコ単位のレーザーをピコレーザーと言います。
このピコレーザーは従来のQスイッチヤグレーザーに比べて非常に短いパルス幅を持つ為今まで破壊できなかったより小さな粒子まで破壊することが可能でカラー刺青や濃い刺青を綺麗に早く消すことが可能となりました。
照射時間も非常に短い時間となり、標的周囲への悪影響を非常に少なく抑えることができるので痛みも少なく治療することが出来ます。
エンライトンでの刺青除去は従来の約半分の回数で除去できるようになりました。
また従来のQスイッチヤグレーザーで取り残した刺青も綺麗に出来ます。
粒子レベルで破壊するからカラータトゥーにも対応!
1ピコ秒はまばたき(0.1秒)の1000億分の1秒!

◎ こんな方におすすめです

大きさ的に一度の手術では難しい
メスを使わずなるべく傷を残さず刺青を消したい
カラーが入っている
他院でレーザー治療でずっと通っているがなかなか取れない
または途中であきらめた方・治療回数を最小限に抑えたい

ピコレーザー(エンライトン)なら綺麗に早く除去

ピコレーザー(エンライトン)は大きなタトゥーインクの粒子を破壊して小さくしてから更にその粒子を破壊する事で 従来のレーザーよりも早くキレイに除去できます。

ピコレーザーの特徴

レーザーによる刺青治療の原理は特定の色に反応するレーザーを照射し破壊するという物です。
従来のレーザーではパルス幅10ナノ秒が限界でした。10ナノパルス幅だと500nm―700nmの大きさのメラノソームや、2㎛の刺青のインクまで破壊できます。
しかし破壊されたタトゥーのインクなどはさらに小さな粒子となり残ります。
ピコレーザー(エンライトン)であれば2㎛の10分の1である200nmの刺青のインク粒子や200-400nmのメラニン顆粒も破壊することが出来ます。そのため従来のレーザーでは対応しきれなかった刺青まで綺麗に消すことが出来ます。
イージークイックレーザー治療

気になるポイント!

施術時間は長い?・・・・名刺サイズ(約50cm2)で10分前後です。

お風呂は入れるかな?・・翌朝より大丈夫です。

通院は必要なの?・・・・行った照射についての通院は特に必要ありません

処置が必要なの?・・・・お渡しする軟膏をシャワー後などに3日間ほど塗ってください。その後かさつくようでしたら保湿クリームを塗ります。

施術面積を測る

直接レーザー照射を行う面積を測ります。

(例)折れ曲がったデザイン
(長さ)×(幅)で測ります。 (3+6+2+4+4+1+1+2)×2=46cm²となります
(例)トライバルタトゥーの場合
この例ではおおよそおさまる四角形を想定して、面積を測ります。実際の照射は、デザインより一回り大きく行いますので、このように色の入っていない所が狭い場合はベタ塗りの刺青と考え計算します
1.5×5=7.5cm²となります。
(例)色の入っていない所があるデザイン
この例では高さ6cm、横5cmの三角形におさまるデザインと考え6×5÷2=15cm²となります。この三角形の6割近い面積に色が入っていますが、実際の照射はデザインよりひとまわり大きく行いますので、上記面積の7割に照射するものと考え、15×0.7=10.5cm²となります。
ベタ塗りの刺青ですと面積はそのままですが、色の入っていない所を加味すると、意外と照射面積は少ないものです。

同じ範囲でも、細い字と塗りつぶしたもので費用が一緒なのはおかしいもんね。
だからと言ってあいまいな料金提示もなんかちょっと・・・ 

でも、横浜中央クリニックの面積の出し方なら納得♡

べた塗りの刺青ですと面積はそのままですが、色の入っていないところを加味すると意外と照射面積は少ないものです。
さらに回数を重ねていくうちに部分的に消えたところがあれば、照射面積を測り直していきます。ちなみに皮膚は伸ばさず、あくまでも自然体で計測して行きます。
これでおよその面積が測れたと思います。
次は、この面積をもとに、実際の施術費用を計算しましょう。

施術費用を計算する

院長紹介

診察・治療・手術はもちろんアフターケアまで全て私が担当します。院長 亀山 誠 日本形成外科学会認定形成外科専門医 日本形成外科学会 会員 国際形成外科学会 会員 日本美容外科学会(JSAPS)正会員 中央クリニック 技術指導医

院長の詳しい紹介はこちらから

無料メール相談

無料カウンセリング予約

ページの先頭へ戻る